So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

特別支援学級で読み聞かせ [主婦日記]

こんにちは 本田芳枝です

近所の小学校の特別支援学級で読み聞かせをしました。
1年生から6年生まで19人の生徒さんがいます。

プログラムは   
          ・おっぱい
          ・みんなうんち
          ・どんぐりの木
           おはながわらった
          ・花さき山
           手あそび2つ
          ・ぐずのはやまのきつね
           しりとりあそび

あっという間の40分でした。
異年齢の子どもたちですが、絵本は大人から子どもまで
どんな人も楽しむことができて、
聞いてよし、
見てよし、
やってよしです。

子どもたちのはじける笑顔に触れることのできる私の大切な時間です。

IMG_2554.jpg
nice!(0)  コメント(1) 

おひさしぶりです [主婦日記]

こんにちは 本田芳枝です。

ブログを書くのは半年ぶりです。

今日の写真は娘が孫に絵本の読み聞かせをしているところです。

IMG_2454.jpg

孫は2歳3ヶ月。成長はとても早くて本を次々に
読んでとせがんでいるようです。

若いお母さんに読み聞かせを勧めている私としては
とても嬉しい、そしてありがたいことと思っています。

ここ12、3年前から図書館での読み聞かせを
続けていますが、それをしなければわからなかった
多くのことがあります。

ボランティア活動は本当に学ぶものが大です。
nice!(0)  コメント(0) 

2009-04-20 [議員日記]

こんにちは 本田よしえです。

本田よしえは13位(定員は17名)で2期目の当選を果たしました。

町会議員の選挙の結果が出ましたので報告します。
① やまわき 秀隆  1368
② 因  たつみ    1356
③ 浦元 はじめ    1213
④ 川口 学      1184
⑤ しんとう けいいち 1033
⑥ 長 よしはる    979
⑦ 小池 ひろもと   946
⑧ 安河内 としあき  928
⑨ 安川 としひこ   872
⑩ 田川 まさはる   870
⑪ いとう 正      843
⑫ やひろ もとはる  732
⑬ 本田 よしえ    670
⑭ 渋田 順二     619
⑮ むかいの 正幸  598
⑯ 久我 純治     542
⑰ 福永 よしゆき   455
⑱ 中野 としろう   317

以上です。
投票率は50.36%で4年前より6.36ポイント下がりました。
nice!(0)  コメント(3) 

さようなら ぼくたちの保育園 [議員日記]

こんにちは 本田芳枝です。

昨日、25日は粕屋町の町立保育園の卒園式で、
私は中央保育園に来賓として参列しました。

卒園証書の授与。
3月25日卒園式②.JPG

子どもたちを拍手で送り出した園長先生。
3月25日卒園式③.JPG
どんな思いが胸をよぎるのでしょう。
園長先生は園児たちには
「自分の命は自分で守りましょう。」
保護者には
「周りの人といい関係を、甘えないで甘えて欲しい。」
ご自分も3人のお子さんを保育園に預けて働かれた経験からの
言葉なのでしょうか、なんか保育園らしからぬ内容と思ってしまった。

保護者には保育園の囲いから外れる不安が多いという。
7時までの延長保育がある保育園と違って、学童保育は6時お迎え。
仕事で忙しくなってお迎えが遅くなるときの心配が大きいようです。

子どもたちの歌声がお遊戯室一杯に広がりました。

さよならぼくたちの保育園
さようならぼくたちの遊んだ庭
たくさんの日をここですごしました
何度わらって
何度ないて
何度かぜをひいたことでしょう
桜の花が咲くときは、ランドセルをしょって1年生・・・・・・

式場を出ると花吹雪。
3月25日卒園式.JPG
本当におめでとう!


nice!(0)  コメント(0) 

せせらぎ公園の桜5分咲き [主婦日記]

こんにちは 本田芳枝です。

桜の花が開いています。
せせらぎ公園を通っていましたら子どもたちの歓声。
中央幼稚園の子どもたちが遊びに来ていました。

自転車を止めて子どもたちの動きを追っていると
なんと桜の花が

5分咲きで花びらが春の日差しに揺れていました。
3月23日桜②.JPG

3月23日桜①.JPG

せせらぎ公園には子どもたちがよく遊びに来ています。
3月17日は卒業式小学校はお休みでした。
卒業式の後、議会開催中でしたので、役場に向かう途中
やはり子どもたちを見かけましたので声をかけると
「かわえび」をとっているということでした。
3月17日川海老.JPG
3月17日川海老②.JPG

公園ができて10年、下水道処理水を再生して流していますので
維持費がかかり、議会では批判的な意見も出るのですが、
自然に触れることの少ない今の子どもたちには
格好の場所となっているようです。
nice!(0)  コメント(0) 

ひな祭り展と粕屋書店の新たな出発 [イベント報告]

こんにちは 本田芳枝です。
今日は2月28日。2月最後の日です。

みなさんはもうひな祭り展に行かれましたか?
ポスター.JPG
行って驚いたことに昨年と展示内容ががらりと変わっていました。

毎年同じような立派な、由緒あるお雛様を飾ってあるだけ
だろうと思ってあまり期待しなかったのですが、今年はさげもんを中心に
今まで歴史資料館で作ってきた雛人形の展示、
お雛様の歴史的背景などがわかりやすく展示されていました。
3月22日まで展示してありますので、是非、足を運んでみてください。

教室.JPG
展示コナーの隣ではお雛様手作り教室が開かれていました。
友だちが教室に参加していましたので、覗いてみましたら、なんとかわいらしいこと。
お雛様.JPG
展示コーナーに橘と桜の花を飾る由来の説明がありましたが
今年はそれに沿っての花飾りがついていました。参加費1000円。
来年は私も挑戦です。

4時から粕屋書店で店主の七呂さんのリコーダーのコンサートに行ってきました。
七呂さん.JPG
七呂さんは「さよならコンサート」と案内されていましたが、
私は勝手に「再出発」だと思っています。
今後は店舗にしばられるのではなく注文、配達の専門店になり、
少し時間的に余裕ができたらリコーダーを持ってみなさんのお役に立ちたい
とおっしゃっています。

原町駅前で45年間、皆さんに育てていただいたとおっしゃいましたが、
地域の核として多くのひとを支え、励ましてこられたことが、
おいでになった皆さんの表情でわかります。
「店を閉じられるって聞いてショックでした。」と話された方が何人もいらっしゃいました。
花束.JPG

実は、内緒ですが、私は絵本屋を開きたいと思っています。
10年後私が粕屋書店を再開できたらな・・・・・・・・・
今は夢物語です。




nice!(0)  コメント(1) 

春は遠いようで近い [主婦日記]

こんにちは 本田芳枝です

昨日までの暖かさとは打って変わって今日は真冬日、寒いですね。

今日は議会広報委員会でしたが、予定より早く終わりました。
委員の中に自分の田んぼに菜の花を植えている方がいて、
満開ということでしたので早速帰りに、ちょっと遠回りして見てきました。

予定よりだいぶ早い開花。1週間ほど暖かい日が続いたせいでしょうか、
本当に満開で、春のかおりが充満していました。
菜の花.JPG
粕屋町は九州1大きな博多駅から電車で10分の便利のよさで
最近は高層マンションが建つようになりましたが、農家の方々の
努力でこうして菜の花を身近に楽しむことができます。

近くの多々良川にかもが泳いでいました。こちらはまだ冬景色。
かも.JPG

そのまた帰りに花好きでバラをたくさん植えておられる美容室の花壇に
ルピナスを見つけました。これもずいぶん早いような気がするのですが。

ルピナス.JPG
やっぱり春遠からじですね。
nice!(0)  コメント(2) 

3月議会一般質問通告書提出 [議員日記]

こんにちは 本田芳枝です。

13日に3月議会の一般質問の通告書(内容の通達)を提出しました。

朝、8時20分に役場議会事務局に到着。
議会での通告(質問)の順番は受付順なので、多いときは数人が30分前に集合。そんなときは
くじ引きで決めます。4人でくじを引いたときもありました。

今日は私一人。必然的にトップバッターになりました。がんばります!
一般質問提出.JPG
実家の母に早速報告。
いつものことながら亡くなった父や祖父のことに話の花が咲きました。
二人とも地域のお世話をよくしました。特に父が生存中は、家のことができないのでよく
グッチっていました。それで私が議員になるときもあまり賛成ではなかったのです。
今は主婦としての仕事をおろそかにしない限り、おおむね活動には賛成、支援してくれます。

庭のしだれ梅が満開でした。
春の嵐でちょっと曇っていましたがシャッターを切ってみました。
しだれ梅②.JPG

この庭には父との思い出がたくさん。なぜかいいことばかり。
父とはよく口げんかをしていましたが、そんなことが嘘みたいに、
今は、父との思い出に生きています。最近はいつも
「お父さんは優しかった、よくしてくれた、私は幸せだ。」
の連発です。ちょっと不思議、でも娘としては嬉しい。
父の誕生日は啓蟄、3月5日、もうすぐ。今度は母と何のはなしをしましょうか・・・・・・
nice!(0)  コメント(2) 

ボランティアデー [主婦日記]

こんにちは 本田芳枝です。

12日は午前、午後と2つのボランティア事業に参加しました。
午前は10時より、食生活改善推進会の定例会。
49名の仲間と、まず自分の食生活を改善して健康に、次に家族、そして地域へと健康の輪を
広げる活動をしています。皆さんによく知られている活動は減塩味噌汁の普及活動です。

最初に来年の活動に関して国保健康課の保健師さんよりいくつかの提案がありました。
食進会①.JPG

その後郡の研修会で好評だったブロッコリーの料理他をみなで研修。
食進会③.JPG

保健師さんのお話は、1歳半の健診日に手作りおやつの紹介をしていましたが、
若いお母さんの中にはほとんど料理をしないでお惣菜を買ったり、
お弁当で済ます人がいるそうなので、
それをやめて、妊婦健診のときにだしのとり方などの料理の講習を入れるとのことでした。

そういえば私もほとんど料理ができなくってNHKの「きょうの料理」にかじりついていたっけ。
作らねばならぬという気持ちではいつまでたっても重荷。
今では自分のおなかが要求するものを作るので苦にならないようになりました。

みんなでつくった料理を食べて

午後は子育て支援課のブックスタート事業のお手伝い
ブックスタート①.JPG
毎回60組前後の親子に、5冊の絵本のなかから2冊選んでもらって
10ヶ月のお祝いに渡しています。

赤ちゃんは本当に絵本が好きです。ボランティアすればするほどこの思いが強くなります。
きょうはもと幼稚園の先生だった方がボランティアの研修で参加してくださいました。
ブックスタート②.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

行政区の工芸展でもらったねつけ [主婦日記]

こんにちは 本田芳枝です。

2月7日と8日に私の住んでいる行政区(長者原下)の公民館で工芸展が催されました。

会場で80歳の、近所に住むおばあちゃんから手作りのねつけをもらいました。
上野さんのねづけ.JPG
7年前に工芸展が始まったときに作って出品したそうです。
今はもう作れなくなったと貴重なものを手渡してくださりながら、
その当時の写真を見せてくださった。

今はもう数少なくなってケースのなかは残りわずか。
くるむ布はちりめんが1番だそうだ。乾かしたシジミ貝に布をかぶせながら
何を思われただろう。大切な思い出、そして小さな小さなねつけ。

出品者大人28名、子ども44名、入場者135人。
こじんまりした発表会で、近隣の方の作品ばかり、
とてもユニーク芸術品(?!)も
コート刺繍後.JPG
身近な生活工芸品、手前の作品はタオルで作った手拭き
工芸展2.JPG
本当に楽しそうな仲良し2人組・・・・・・・
工芸展篠原、山田.JPG
出品物がなく、夫が出した水彩画のまえのわたし。
博司の絵の前.JPG
来年は寄せ植でも出してみようかな。。
区の役員さん、本当にご苦労様
nice!(0)  コメント(1) 
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。